ライブパフォーマンス
出演者プロフィール

那日蘇(ナ・ラス)氏

1994年、中華人民共和国、内モンゴル自治区生まれ。
幼少期より馬頭琴奏者「ダランタイ」氏に師事、馬頭琴大学で本格的な演奏技術を修得。
現在、武蔵野大学外国人留学生日本語別科に在籍し、2021年4月、日本の音楽大学の修士課程入学を目標に勉学に励んでいる。
修士課程では、西洋の音楽理論を究め、内モンゴルの民族音楽を取り入れた新しい領域の音楽を作曲について研究したい、そして世界中の民族音楽を融合した、まったく新しい領域の音楽を生み出したいと大きな夢を抱いている。
今回のステージでは、内モンゴルの民族音楽を中心に、自ら作曲した楽曲も演奏する予定。